スタッフの紹介 - 広島 タッチフォーヘルス・キネシオロジー『たどりみ』(広島県広島市中区本川町)

スタッフの紹介

増田妙子

増田妙子
国際キネシオロジー大学(IKC)公認インストラクター

広島生まれ広島育ち

文系大学卒業後
建設会社営業事務として就職

結婚・妊娠を機に退職してからは
ほぼ専業主婦として飲食・販売・介護などパート勤めと子育て中心の生活でした


子どもの頃から自分自身が生きづらさを感じていたこともあって
キネシオロジーの個人セッションを受けたことから 
こころとからだの繋がりを体感して
キネシオロジーのおもしろさとすばらしさを知りました。


そして
家族の難病がきっかけとなり 
自分の健康は自分で守るために
大切な家族をケアできるように
タッチフォーヘルスを学びはじめました


「からだの不調は 何を伝えているのか」
「自分の本来の望みは何なのか」
「自分はどうありたいのか」


自分を取り戻す方法を知り 自分自身に使えることは
私の人生を生きるうえで大きな武器になっています



国際キネシオロジー大学公認
タッチフォーヘルスインストラクターの資格を取得し

タッチフォーヘルス・キネシオロジーを
日常生活で楽しみ 自分自身に活かしながら
必要とされる方に伝えています



広島市を中心に

●公式クラス
●個人セッション
●個別体験
●ミニ講座
●14筋体操の会

を開催しています



ほぼ毎日ブログを更新しています
https://ameblo.jp/little-rinda/entry-12346202992.html


▲ページトップへ戻る
LINEで送る
下記クリックで電話がかかります
----------